HOME>PDSはここが違う
株式会社ペーパードライバースクール と教習所などが運営しているペーパードライバースクール、他社ペーパードライバースクールとの違いを比較してみました。
ペーパードライバースクール 教習所などの運営している(ペーパースクール)他社ペーパードライバースクール
教習スタイル ○指導員が、教習車で生徒さんのご自宅・最寄り駅・会社等に出張し、ご希望の場所を利用して講習を行うシステムです
○教習車とマイカーのダブル教習
○出張料・保険料等すべて込みの料金です
○120分単位の充実した講習
○毎年多くの企業の安全運転講習や団体講習も行なっております。
▲教習所等のペーパースクールは教習所まで生徒さんが行って50分単位の教習を行なっております
これに入学金、講習手続き料等、色々加算されます。
▲教習時間は1時間ではなく、1時限と書かれる場合が多く、実際の教習時間は50分です。
▲また、小規模のペーパースクール等では価格競争が激しく、保険等の補償が充分ではありません。
▲指導員数が1〜2名で行っている所も多く、生徒さんの要望に答えられないケースもあります。
指導内容 * 指導方法が他社と違います。
○ペーパードライバースクールはペーパードライバー専門に特化したスクールです。1987年創業のパイオニアを自負しております
○NHK『ためしてガッテン』やTBS『イブニング5』、『J-wave』等、数多くのマスコミに取り上げられております。
○毎年1000名を越える方の『ペーパードライバー脱出』をお手伝いしております。
○教習エリアは何処でも可能。
○首都高、デパート、スーパー等行きたい場所、必要な場所を教習のコースにします。
○レッスンは敢えて狭路角地や、坂路練習、車線変更、スーパーの立体駐車場、縦列駐車等を練習のポイントとしております。
○生徒さんが、実際に生活で使う道路をお聞きし、実践的な教習をプログラムに取り入れております。
▲教習所では生徒数の減少に伴いペーパー教習にも力を入れております。
教習場所は管轄の警察署に提出しているエリア内での教習です。また、エリア内であっても施設内(スーパー、病院等)の駐車場には入れないようです。
▲指導も走りやすい大通りをメインとして教習をおこないます。狭路角地には入らない状態です。
マイカーでの
教習
○ペーパードライバースクールはまず、装備の行き届いた教習車で運転の基礎を再確認し、マイカーでの教習にステップアップして行く事が最良と考えております。
○お陰様で創業以来、こちらの過失による事故は一件もございません。
○教習中の保険にも加入しています。詳しくは「教習中の保険」をご覧ください。
▲教習所は基本的に教習車のみ
(マイカー不可)
▲マイカー教習のみの他社
ペーパードライバー専門スクール
(維持管理に費用の掛かる教習車を持たず、生徒さんの車に*簡易式補助棒ブレーキを装着して講習を行ないます)
もしも生徒さんのお車に*簡易式補助棒ブレーキを装着中に事故が起こった場合、保険がおりない(*ペーパードライバースクールの保険代理店より)リスクがおります。
教習車(外観) ○ペーパードライバースクールでは周囲の車の流れに乗る事を重要視している為、なるべく他の車に教習車とわからないように配慮しています。
指導後、生徒さんの乗った車が周囲の車の流れに乗る事を重要にしている為です。
▲基本的には、OO自動車学校〜OOOドライビングスクールなどと表示されており、ひと目で教習中とわかります。その為周りから保護され、流れに乗る教習が難しくなります。その為マイカーに乗った場合、スピード差や車の流れに乗る事が難しくなります。
ドアミラー

補助ナンバー
プレート
○ペーパードライバースクールの教習車は普通の一般の車と同じドアミラー1つです。
これも、なるべく周囲の車からは教習中とはわからないようにとの配慮です。
それは、生徒さんがお一人になり運転をしても、大丈夫との配慮です。
助手席の指導員は周囲への確認は常に怠りません。
○またナンバープレートの横や上には補助プレート(練習中などは)ついておりません。
▲通常のスクールは、指導員用のダブルサイドミラーを装備している教習車やナンバープレートの上に補助プレートが付いた車など使用します。そのため、他車からはひと目見て、あっ、教習車だとわかります。
車のタイプ ○ペーパードライバースクールの教習車は、生徒さんのニーズに合う様々なタイプの教習車をご用意しています
1.普通のセダンタイプの教習車
2.ワンボックス教習車
3.マニュアル車
4.左ハンドル車等
▲基本的には普通車のセダンタイプです。
指導員 ○ペーパードライバースクールの指導員(先生)は優しい・褒める
指導員です。
○怒ったり叱ったり、生徒さんを萎縮させるような指導員は1人もおりませんのでご安心下さい。
○また、指導員は国家資格の普通二種免許を始めとして、大型、大型特殊や大型二種免許を所持する運転のプロフェッショナル。
○もちろん指導員の服装も清潔感を心掛けています。
▲指導員はバラつきがある様です。いい先生もいらっしゃると聞きます。
昔は横柄な先生も多くいましたが、今は各社努力をしているようです。
オープンソース *ペーパードライバースクールが開発したワンタッチバックなどの運転技術から運転カルテまでホームページ等で公開しております。
○ペーパードライバースクールではお客様からのご意見ハガキ等、指導内容までオープンにしております。
○頂いたご意見には、いい事も悪い事も書かれておりますが、真摯に受け止めて指導に反映させて頂いております
運転技術カルテ・運転チェックリストはペーパードライバースクールが開発したものです。
▲最近では、ペーパードライバースクール独自の技術である『運転カルテ』も類似するスクールも見受けられます
◎お客様からのお葉書等をご参考の上、スクールをお選びの参考にして見ては如何でしょうか?
安心サポート ○ペーパードライバースクールでは教習時に『運転チェックリスト』をお渡ししており、次回の教習の参考にして頂きたいと考えております。
○また、教習終了後には『運転技術カルテ』を、お送り致します。
○電話、メール、FAX、ペーパードライバースクールサロン等での指導員との面会も受け付けております。
○元生徒さんであれば、何年でも教習終了後のご質問ご相談に喜んでお答え致します。
○元生徒さんでしたら、何年経っても補習教習も可能です。
○教習中の保険にも加入しています。詳しくは「教習中の保険」をご覧ください。
▲各社によって違いがあります。